TOEIC学習に疲れたときおすすめ!楽しみながらできる英語学習法9選

こんにちは!
僕はTOEICを初めて受験した時のスコアは300点代でした。
しかし英語が全く分からない状態から勉強をはじめて、2年後にはTOEIC790点を獲得することができました。

TOEICのスコアUPに必要なのは、やはり継続して英語に触れ続けていくことです。
いくら1日に10時間勉強しようと、それが数日間しか続かなければ結果にはつながりません。

しかし毎日TOEICの勉強だけを続けるのってしんどいですよね。

くれとむ

TOEICの問題って堅苦しいのばかりでつまらないですもんね。

僕はそんな時には、TOEICとは関係のない自分自身が楽しいと思える学習方法を実施していました。

本記事では実際に僕がやっていた、楽しみながらできる英語学習法を9つご紹介していきます。「TOEICの勉強に疲れた」、「英語を勉強しても楽しくない」という方々はぜひ試してみてください。

楽しみながらできる英語学習法8選

英語学習法①:洋楽を聴く

Taylor Swift、Ed Sheeran、Oasis、ビートルズなどの洋楽を聴き英語に触れることです。
その際に、歌詞の和訳を見ながら聴くのがおすすめです。

有名な曲であれば、Youtubeで「曲名 和訳」で検索すると動画が出てくるので好きな曲があれば是非試してみてください。

英語学習法②:洋画や海外ドラマを観る

洋画鑑賞をしながら英語学習をするのもおすすめです。
例えば、Amazon PrimeやNetflixのようなネット配信サイトにはたくさんの洋画や海外ドラマが日々配信されています。

amazon prime video

Subtitles for Language Learning(Prime Video)

Amazon Prime Videoで英語学習を行う際におすすめの機能をご紹介します。
それはGoogle Chromeの拡張機能「Subtitles for Learning Language」です。

©DCコミックス/スーパーガール/Subtitles for Learning Language(Amazon Prime)

この拡張機能を使えば、Amazon Primeの洋画や洋ドラマの字幕を使いながら英語学習を効率よく行うことができます。

Subtitles for Learning Languageを使うためには、Amazon Prime会員である必要があります。


そのインストール方法と使い方を簡単にご紹介します。

※Subtitles for Learning LanguageはGoogle Chromeの拡張機能なので、普段SafariやFirefoxを使っている方は、まず以下のボタンからGoogle Chromeをインストールしてください。


Subtitles for Learning Languageのインストール方法を以下に説明します。

Subtitles for Learning Languageのインストール方法

Subtitles for Learning Languageのダウンロードページに移動する。


②右にある”Chromeに追加”ボタンをクリックする。


③以下のような画面になるので、自分の母国語と学びたい言語を設定して”Apply the terms and Save”をクリックする。
(※母国語が日本語で、学びたい言語が英語の方は初期設定のままで大丈夫です。)


④”Go to Prime Video”をクリックして自身のAmazon Prime Videoのページに移動します。


⑤見たい洋画・洋ドラマを検索して”Subtitles for LL”を選んで試聴する。
(※以下の画像は、SUPERGIRL/スーパーガールの字幕版を検索した場合です。)


次に、Subtitles for Learning Languageの便利な機能をご紹介します。

Subtitles for Learning Languageの便利機能

①再生速度を変えることができる。
 設定画面から再生速度を変えることができるので、聞き取りにくい単語やセンテンスの練習に役立てることができます。
まず右下のほうにある時計マークのようなボタンをクリックします。そしたら設定画面が出てくるので、そこから再生速度を任意に変更することができます。

再生速度以外にも、”字幕表示の位置”や”字幕表示のタイミング”を調整することもできるので、自分にとって1番やりやすい設定で英語学習を進めることができます。

②訳し方が分からない単語の意味を表示してくれる。
 画面右に出てくる英語の文章中で、分からない単語にマウスを合わせるとその単語の意味を横に表示してくれます。
複数の訳し方を表示してくれるのも良い点です。
“take”,”make”,”get”のような意味がたくさんある単語でもどのような訳し方がされているか照らし合わせることができます。


③Google翻訳をすぐに開くことができる。
 右側に出てくるセンテンスの横にあるGoogleマークを押すことで、すぐにGoogle翻訳のページに移動することができます。

海外作品の翻訳は時々意訳がすごいものがあるので、訳し方がピンとこないものが多々あります。
そんな時にGoogle翻訳でセンテンスの意味を調べることで、直訳だとどう訳すのかをすぐに知ることができます。


Netflixで英語学習

Netflix

動画配信サービス「Netflix」を使った洋画観賞もおすすめの英語学習方法です。
Netflixをお勧めする理由は、英語字幕を設定することができるからです。

英語字幕に設定することで、目で英語表現を確認することができるので音声だけでは聞き取れなかったところを字幕で確認するといったことも可能になります。

英語学習法③:日本の漫画(英語Ver)を読む

ドラえもんやワンピースなどの英語版がAmazonで売られています。
文字だけで英語を勉強するよりも、イラスト付きの漫画の方が楽しく学べきます。
そして「ドラえもん」や「ワンピース」のように日本で有名な漫画の英語版であれば、和訳の予想がつくので抵抗なく読み進めることができます。

日本の漫画は海外でも非常に人気が高く、この他にも多くの漫画で英語版が出版されています。
自身のお気に入りの漫画があるという方は、ぜひ探してみてください。

英語学習法④:邦楽アーティストが歌う英語曲を聴く

英語の歌詞が多い邦楽アーティストの曲を聴くのもおすすめです。
例えばこちらの方々が多くの曲を英語で歌っています。

英語の歌詞が多いアーティスト

・ONE OK ROCK
・[Alexandros]
・赤西仁さん
・MIYAVIさん

音楽を通して英語を学ぶという点では、洋楽を聴くというのと同じです。
しかし母国語が日本語の人たちが英語を流暢に使いこなしているのは、なんといってもカッコイイです。
そのような姿を見ると、自分も頑張るぞというモチベーションにつながります。

憧れの人物がいるとモチベーションが維持しやすいです。

僕自身はロックバンドの[Alexandros]がとても好きで、ボーカルの川上洋平さんみたいに英語を喋りたいという思いでモチベーションを維持しました。
そのきっかけになった動画がこちらです。


またONE OK ROCKのTakaさんのインタビュー動画も非常にかっこいいです。

Takaさんは数年前まで英語があまり流暢ではありませんでしたが、ここ数年で劇的に英語が上手くなっているみたいです。
あれだけすごい歌唱力があるだけでなく、言語の方での圧倒的な努力を積まれている姿は本当にかっこいいです。

英語学習法⑤:テッドトークを見る

次におすすめするのが、「TED Talks」という英語のプレゼン動画を見ることです。
いろいろなテーマを題材としたプレゼンがあるので、自身が興味のあるテーマも見つかるはずです。

またこちらのWebサイトでは、日本語訳も同時に見ることができるのでリスニングが苦手な方でも安心して見ることができます。
また英語以外の知識も身につくので見ていて楽しいですよ。

英語学習法⑥:オンライン英会話を始める

オンライン英会話を使った勉強方法もおすすめです。
ちなみに僕が使っているのは、「レアジョブ」というオンライン英会話サイトです。
レアジョブは、会員数80万人を超えており講師の数は6000人以上いるそうです。

僕がオンライン英会話をおすすめする理由は、スピーキング力の向上にあります。

正直なところTOEICの勉強をしているだけでは、英語は話せるようになりません。

なぜならTOEICはリスニング・リーディングのテストなので、喋るために必要なアウトプットの力が身につかないからです。

僕自身は「英語がペラペラ喋れる人」というのが目標だったので、英会話を始めました。
そして実際始めてみると、結構楽しいです。
「英語を喋れるようになりたい」「実際に喋ってみたい」という方はぜひチェックしてみてください。


レアジョブの体験談に関しては以下の記事にもまとめているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

大学生がレアジョブで50回レッスンを受けて感じた良い点・悪い点【体験談】

【体験談】レアジョブ100回受講!語彙力が少なすぎて話せない

【体験談】レアジョブ英会話150回受講で英語はペラペラになった?

英語学習法⑦:英語の小説を読む

次におすすめの勉強法が「英語の小説を読む」ことです。
日本でも小学生の頃に国語の時間でいろいろな物語を読みましたよね。
それと同じで、英語という言語を理解するためには英語で書かれた物語を読むのが効果的です。

僕自身はくまのプーさんの英語版を初めに購入しました。
所々に挿絵がありとても可愛いかったです。

それと僕自身は読んだことがないですが、ハリーポッターの英語版も有名ですね。
少しハードルは高いかも知れませんが、これを英語で読めたらすごくかっこいいです。

くれとむ

家に飾っておくだけでもカッコいいかも。

チーズ君

ちゃんと読まなきゃ意味ないよ。

英語学習法⑧:スマートニュースを利用する

こちらは日本で大人気のニュースアプリです。

スマートニュース

スマートニュース

SmartNews, Inc.無料posted withアプリーチ

日本語だけでなく英語バージョンへの切り替えが可能なのが特徴です。
海外のニュースやトレンドを通して、実際にどのような英語が使われるのかを学べます。

くれとむ

「英語学習にいいよ〜〜」と広告がテレビCMでも流れていました。

クーポンや毎日の抽選(ファミチキやコーヒーが当たる)などもあるので、入れておいて損はないかもしれません。

英語学習法⑨:筆記体を覚える

最後におすすめする英語学習方法は、「筆記体を覚える」ことです。
僕自身もTOEICの学習に飽きたとき、英語の筆記体を覚えました。

くれとむ

英語を使いこなしている気分になれて楽しいです。

これはエド・シーランさんの楽曲「What Do I Know?」の歌詞を筆記体で書いたものです。
暇つぶし以外の何者でもありませんが、やってみると意外に楽しいのでおすすめです。

興味のある方は、こちらの動画が参考にしてみてください👇

理想の人物像を思い描こう

英語の学習を長期にわたって継続するには、自分がなりたい理想像を意識することが大切だと思います。

僕の英語学習モチベーション

・洋画を字幕なしで見れるようになりたい
・憧れの人に近づきたい
・海外の人とコミュニケーションを取れるようになりたい
・海外のニュースをいち早く取り入れたい
・洋楽を聴いてそのまま意味を理解できるようになりたい
・グローバルに働けるようになりたい
・モテたい

将来の自分を想像しそこに近付いているという実感があれば、モチベーションを高めることができます。
そして、モチベーションが高まれば継続ができます。

まとめ

TOEICのスコアを100点の上げるためには一般的に200時間以上必要だと言われています。
そのような多大な時間を継続するためには、自分の楽しいとおもえる学習法でモチベーションを保たなければいけません。

何事にも近道はありませんが、自分で身につけた知識は誰にも奪われません。
一生の宝になります。
理想の自分を思い描きそこに向かって頑張りましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!
ではでは。

超英語嫌いの大学生がTOEICのスコアを300点から790点にした勉強方法










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

くれとむ
どうも、くれとむです。 料理・音楽・映画が好きな普通の社会人です。 一人暮らしの生活に関することやちょっとした小ネタを書いています。 また2020年9月から始めたインビザライン矯正についても経過を挙げていこうと思います。 見てくれた人が楽しい気持ちになるような記事を書いているのでぜひチェックしてみて下さい。