大学生がレアジョブで50回レッスンを受けて感じた良い点・悪い点【体験談】

こんにちは!
本記事では、大手英会話サイト「レアジョブ」で50回のレッスンを受講して感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

まず初めに私の結論をお伝えすると「メリットの方が確実に多い」と感じました。

本記事では、レアジョブ 英会話で実際に50回レッスン(1レッスン25分)を受けて、どのような点が良かったのか、また悪い点はどこなのかをお伝えしていきます。

くれとむ

「英会話に興味あるけど、始めようか迷っている」
という方はぜひ参考にしてみてください。

レアジョブ50回受講で感じた良い点

私がレアジョブで感じた良い点はこちらです。

良い点

・講師の数が多い
・好きな時間に受講できる(当日予約も可能)
・レベル・用途に合わせた教材を選ぶことができる
・1レッスンの時間がちょうど良い

良い点①:講師の数が多い

レアジョブではフィリピン講師が6000人以上在籍しています。
そのため自分にあった講師を探すことができます。

また英会話初心者にとって英語での会話が恥ずかしいという気持ちもあると思います。
その中でレアジョブではレッスンごとに講師を変えることが可能です。
なので「この人とのレッスンは最初で最後だから、下手くそでも思い切って英語を使っちゃえ」という気持ちで受講することができます。

講師の数が多いメリット

・レッスンごとに講師を変えれるので、失敗を恐れずに思い切って英語を使える

これは対面形式の英会話にはないメリットだと思います。
実際に私は、レッスンを50回受講したなかで同じ講師にレッスンしてもらったのは3回ほどです。

くれとむ

講師の方をブックマークに登録することもできるので、自分にあった講師が見つかればその人とのレッスンを多めに入れるということも可能です。

良い点②:好きな時間に受講できる

レアジョブでは毎日朝の6時〜深夜の1時までレッスンをしています。
なので自分の生活リズムにあった時間帯を選んで予約を取ることが可能です。

くれとむ

講師が多いので、レッスン開始の直前でも空いている講師の方の予約をすぐに見つけることができます。


例えば19:30に20:00〜20:30のレッスンを検索した場合も、325名もの予約可能講師が見つかりました。

直前でもレッスン可能講師が見つかりやすい

いつでも空いている時間に気軽にレッスン予約ができるのも講師が多いレアジョブのメリットです。

好きな時間に受講できるメリット

・「今日は予定が空いているからレッスンを予約しようかな〜」という軽い気持ちでレッスンを予約することができる。

・あらかじめ予定を開けておく必要がない。


良い点③:レベル・用途に合わせた教材を選ぶことができる

レアジョブ では現在4000以上の教材が存在しています。
日常会話・ビジネス会話・発音・ディスカッションなど様々なカテゴリーが用意されており、その中から自身が受講したいものを選ぶことができます。

また受講した教材には印が付けられるので、自身の達成度が目に見えモチベーションが上がります。

私は日常英会話を中心に受講し、テレビ番組、ペット、朝のルーティーンなど様々な日常会話を学ぶことができました。
自分自身の目標に合わせて適宜教材を変えることができるので、英語学習が楽しくなります。

くれとむ

ちなみに僕が特におすすめする教材は”発音”です。
このレッスンが全部完了した後、発音の良さが飛躍的に向上して英語がさらに楽しくなりました。

良い点④:1レッスンの時間がちょうど良い

レアジョブは1レッスンの時間が25分に設定されています。
これが英会話初心者の私にとっては「ちょうど良い時間」だと感じました。

レッスン時間が長すぎないので負担が少なく、継続がしやすいという風に感じました。

レアジョブ50回受講で感じた悪い点

正直これといった悪い点は感じませんでした
なので、強いていうならというものをまとめます。

悪い点

・お金がかかる
・通信環境が必要

悪い点①:お金がかかる

レッスンを受ける上でお金はかかります。

現在は、多くのオンライン英会話サイトが存在しており正直どのオンライン英会話も料金は同じくらいです。
ちなみに私が受講しているコースは、毎日25分のレッスンを受けることができるコースで5800円/月でした。
その他のコースの月会費については以下のようになっています。(※2020.12.28時点)

いずれにしても、対面での英会話に比べれば間違いなく安いです。

悪い点②:通信環境が必要

Skypeでの通話が基本となるので、通信環境が必要です。

私はビデオ通話でレッスンを受講ていたので(苦手な人は音声だけでも大丈夫)、通信量の関係からWifi環境がある方が望ましいと感じました。

くれとむ

僕はモバイルWifiを使っていたので、通信制限でレッスンが受講できないということもありました。

ビデオ通話が問題なくできるくらいの通信速度環境があれば問題ないと思います。

まとめ

私がレアジョブ を受講して感じたのは、講師のレベルが高いことと講師の人柄が良いことです。
講師によって個性は様々ですが、どの講師の方もしっかりと生徒に向き合い英語のスキル向上に力を入れてくれているなと感じました。

なので、「英会話を始めようと考えている方」「どの英会話サイトを受講しようか迷っている方」、「実際に使える英語スキルを身につけたい方」は是非レアジョブ のレッスンを受講することをおすすめします。

くれとむ

僕自身はこのレアジョブを通して、英語を話すことに対する抵抗がなくなったと同時に、さらに英語に興味を持つようになりました。

「レッスンで伝えたかったけど、何て言ったらいいか分からない」という表現を自分で調べるなど英語への関心が高まりました。

また、今まで使ったことのない熟語を初めて使って伝わった時はすごく嬉しいです。
例えば、「ありがとう」と伝える時も「Thank you」だけでなく、
「I really appreciate it」と言ってみるなど色々試していく中で語彙力が増えていきます。


様々な発見や楽しみを見つけることができるはずなので、やってみて損はないと思います。
この記事が英会話を始めようか迷っている人にとって、少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!
ではでは👋

【体験談】レアジョブ・新スピーキングテストの良い点・悪い点

【体験談】レアジョブ100回受講!語彙力が少なすぎて話せない










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

くれとむ
どうも、くれとむです。 料理・音楽・映画が好きな普通の社会人です。 一人暮らしの生活に関することやちょっとした小ネタを書いています。 また2020年9月から始めたインビザライン矯正についても経過を挙げていこうと思います。 見てくれた人が楽しい気持ちになるような記事を書いているのでぜひチェックしてみて下さい。